BLOG

協会及び組合員と共に「交通安全」「飲酒運転根絶」運動を行いました。

2019/05/22

春の交通安全運動期間中、5/11(土)鶴田町、5/14(火)白沢町の2箇所において、全国運転代行協会栃木支部及び栃木県自動車運代行サービス業協同組合連携により、加盟する運転代行業者が一丸となり活動を行いました。

 

両活動場所近くにおいては交通量の多い道路でもあり、また近くに保育園もあることから、ポケットティッシュやチラシを配布し、また「安心安全な運転代行業者を利用するために確認しておきたいこと」が記載されたチラシも配布することができました。

 

お客様には常に健全な運転代行業者を選定いただき、栃木県内及び特に宇都宮で営業する当社としても「信頼・安心」できる一社として、安心してご自宅までおかえりいただけるように、今後とも飲酒運転抑止の為に必要不可欠な運転代行の適正利用を呼びかけながら、協会、組合連携により「飲酒運転根絶活動」にも力を入れて活動していきます。