BLOG

宇都宮で運転代行を手掛けるどりーむ運転代行 3月の社内教育

2019/03/18

2/15金曜日は今年3回目の『全体ミィーティング』を実施しました。
月一回ではありますが、会社全体での出来事の検証や意思統一を行うことができる貴重な時間となります。

 

今月3月は「スピードの出しすぎに注意し、一時停止の徹底を心がけよう」に基づき、正・副安全運転管理者より実施するにあたり、各視点からのポイントの説明がありました。

 

特に今月は安全運転管理者宇都宮東地区協議会事務局よりお借りした「ドライブレコーダ実録から学ぶ」視聴覚研修を行いました。

13パターンからの各シーンでの実録からの注意のポイントを学び、また参加者から意見を聞きそれぞれの立場からの貴重な研修が行えたと思います。

しかし、こういう場面が実際の運転代行業務においてあってはならないことです。

今後も注意を怠らず年度末、年度初め運転代行をご利用されるお客様に今後も視聴覚研修や実践型研修を積み重ね運転技術、マナーの向上につなげていき「安心・安全」を提供しながら、引き続き「どりーむ運転代行の強み」としていきます。

 

運転代行は二人一組での仕事となります。

組合せにより合図の方法が変わってくることもあります。

誘導方法の基本的動作はありますが、息の合った客車ドライバーと誘導者との確実な誘導方法が必要となります。

 

どりーむ運転代行では引き続き毎月の研修内容を充実させ、リスクを低減、回避をさせながら、ドライバーひとり一人の意識の高揚と技術の向上を図り、お客様に絶対的な安心を与えられるよう積み重ね続けていきます。

 

そしてお客様から絶対的な信頼をいただける。

 

そう信じ、お客様が早く安全に喜んで帰っていただけるよう、今月も元気に毎日出発して参ります。

 

運転代行は「昼間」も「夜間」も安心・安全価格での『どりーむ運転代行』を是非ご利用ください。

 

「PayPay」も近々全車の準備完了次第、利用開始させる予定です!

今後も「QR決済」「カード決済」「電子マネー決済」と「キャッシュレス」で利用できる『どりーむ運転代行』でのご利用を心よりお待ちしております。